花王のエモリカ フローラルの香りを実際に使ってみた

大手の花王が販売している薬用スキンケア入浴剤「エモリカ フローラルの香り」を実際に購入してみました。

 

米胚芽油、バリア&うるいおい成分セラミドAP+、保湿成分ユーカリエキス・オーツ麦エキスを配合していて、肌あれ・しっしん・あせもなどの肌に効果があると公式サイトに書いてありました。

 

実際どのような使用感なのか?感想をレビューします。

 

フタを開けてみると、いわゆる「柔軟剤」の香りが・・・
まぁ悪い香りではないのですが。

 

成分表です。

 

それでは使っていきましょう。

 

使い方も柔軟剤や洗剤と似ています。笑
まず、キャップを開けてこの状態でボトルを押します。

 

入浴剤がキャップの中に溜まり、30mlの線まできたらストップします。

 

そのままキャップに溜まった30mlを湯船に入れていきます。
ボトルを押さなければ、新たに入浴剤が出てくることはありませんので逆さにしても大丈夫です。

 

透明の入浴剤ですが、お湯の中に入ると白くなります。

 

底が見えない乳白色になりました。

エモリカ フローラルの香りの評価

色自体は濁った乳白色で癒やされます。
湯ざわりは少しなめらかでしょうか。
可もなく不可もなくです。

 

いかにも作られた香りという感じで、私は好きになれませんでした。
時々鼻を突くような匂いがしたのも気になりました。

 

少し潤っているかなという印象です。

 

発汗作用は感じませんでした。

 

入浴剤なしよりは保温されていたかなと。

 

参考価格:630円(税込)※ヨドバシカメラ
1回あたり:約42円

 

エモリカ フローラルの香りの評価 まとめ

購入できる場所

薬局やドラッグストア、スーパー、大手通販サイトなどどこでも。

バブ 森の香りの感想まとめ

見た目も入れ方も匂いも柔軟剤のような入浴剤です。

 

人工的な香りが気になりましたが、柔軟剤が好きなら気に入るかもしれません。
それ以外は可もなく不可もなくといったところです。

【タイプ別】おすすめ入浴剤