きき湯バスエステ クリアハーブの香りを実際に使ってみました

バスクリンが販売している入浴剤「きき湯バスエステ クリアハーブの香り」を実際に買ってみました。

 

きき湯の中でもバスエステシリーズは水素+炭酸+保湿成分アルガンオイルが配合されていて「お風呂でエイジングケア」というコンセプトになっています。

 

ハリ・ツヤ・うるおいを与えるとのことなので楽しみです!

 

ボトルに直接入っている通常のきき湯とは違い、バスエステは袋詰めされた入浴剤5袋が箱に入っています。

 

きき湯バスエステ クリアハーブの香りの香りの成分表です。
確かに水素化MG(マグネシウム)、アルガニアスピノサ核油(アルガンオイル)の表記があることがわかります。

 

とりあえず一袋使ってみましょう。
開けてみると、ミント系のハーブの香りがします。
直に嗅ぐと強めに香ります。
ツブも通常のきき湯に比べて大きいですね。

 

いつものきき湯ならキャップで計量するのですが、バスエステシリーズは一回分50gが袋に入っているのでそのまま湯船に入れていきます。

 

シュワーっと一気に溶けて、勝手に広がっていってくれます。

 

かき混ぜることもなく、綺麗な半透明の緑色になりました。
エメラルドグリーンですね。

きき湯バスエステ クリアハーブの香りの評価

半透明の緑色でとてもキレイです。
また湯ざわりも少ししっとりとしています。

 

ミントなどハーブ系の香りです。
直だとキツめだったのですが、湯船に溶けるとほんのり自然と香る程度になり、悪くないですね。

 

適度にしっとりな感じです。

 

適度に発汗するかなといった感じです。

 

適度に温まりました。

 

参考価格:1,180円(税込)※公式サイト
1回あたり:約236円

 

きき湯バスエステ クリアハーブの香りの評価 まとめ

購入できる場所

ドラッグストア・薬局、楽天やアマゾンなど大手通販サイトなどどこでも。

きき湯バスエステ クリアハーブの香りの感想まとめ

水素風呂+炭酸風呂+潤い成分というコンセプトはなかなか面白いですね。
保湿と保温も適度に実感できるので良い入浴剤と思います。

 

ただ一回あたり200円以上するのでコスパが良いとは言えず・・・
お金にある程度余裕があり、水素と炭酸風呂を同時に楽しみたいという方向けです。

【タイプ別】おすすめ入浴剤