きき湯 清涼炭酸湯 リフレッシュフローラルの香りを実際に使ってみました

バスクリンが販売している入浴剤「きき湯 清涼炭酸湯 リフレッシュフローラルの香り」を実際に買ってみました。

 

重曹と炭酸ガスが入浴効果を高めて、だるい疲れや肌荒れを緩和するというコンセプトのようです。
ずっと仕事が忙しくて、慢性的なだるさがあるので、使った後どうなのか楽しみですね。

 

きき湯 清涼炭酸湯 リフレッシュフローラルの香りの香りの成分表です。
炭酸水素ナトリウム=重曹、炭酸ナトリウム、乾燥硫酸ナトリウムが有効成分として入っています。

 

開けてみると、トイレの芳香剤のような匂いが・・・
いかにも作られた香りという感じです。

 

形状は紫色の細かいツブ。
これを下のキャップで計量します。

 

線まで入れると一回分の約30gとなります。

 

これで一回分。
ちょっと入れすぎました。汗

 

入れいきます。

 

入れると同時に激しく溶けていきます。

 

数分放置すればあっという間にこんな感じに。
底に少し溜まっているのでかき混ぜます。

 

半透明の少し紫がかった青色になりました。

きき湯 清涼炭酸湯 リフレッシュフローラルの香りの評価

半透明の青色で悪くありません。
湯ざわりは普通。

 

トイレの芳香剤に近い香りがします。
好き嫌いなのでなんともいえませんが、お風呂に入っているのにトイレにいるような気持ちになってしまいました。

 

あまり潤いを感じられませんでした。

 

あまり汗をかきませんでした。

 

何も入れないよりはマシかなと思います。

 

参考価格:769円(税込)※Amazon
1回あたり:64円

 

きき湯 清涼炭酸湯 リフレッシュフローラルの香りの評価 まとめ

購入できる場所

ドラッグストア・薬局、楽天やアマゾンなど大手通販サイトなどどこでも。

きき湯 清涼炭酸湯 リフレッシュフローラルの香りの感想まとめ


COOL!スッキリ元気!とキャップに書いているのですが、どれも中途半端に感じました。

 

あとニオイがどうしてもトイレの芳香剤をイメージしてしまい、個人的に合わなかったです。

 

またこれは完全に体質の問題とは思いますが、私や一緒に入った子供たちはお風呂上がりにお肌が痒くなってしまいました。
特別変な成分が入っているわけではないのでたまたまかもしれませんが。

【タイプ別】おすすめ入浴剤