きき湯 カルシウム炭酸湯(ラムネの香り)を実際に使ってみました

バスクリンが販売している入浴剤「きき湯カルシウム炭酸湯」を実際に買ってみました。
きき湯シリーズの中でもカリシウム炭酸湯は疲労や肩こりに効果的ということで楽しみです。

 

きき湯カルシウム炭酸湯の成分表です。
炭酸系が4種類含まれているので、温まり効果が期待できそうですね。

 

フタを開けると、ラムネの香りなのでしょうか?
男性向けの爽やかな香水みたいな香りがします。

 

きき湯は、このキャップが計量カップになっています。
内側の線まで入れれば一回分の約30gとなります。

 

これで一回分ですね。

 

湯船に入れてみました

 

ボコボコと一気に溶けていきます。
放っておいたらあっという間に溶けました。
後は底に残ったものをかき混ぜたら終了です。

 

綺麗な半透明の水色になりました。

バブ アロマティックローズの香りの評価

半透明の水色で爽やかな気分になれます。
また湯ざわりも少ししっとりとしています。

 

ラムネの香りと表記されていますが、少し違うかなと。
とはいえ爽やかな香りなので悪くはないです。

 

適度にしっとりしています。

 

そこまで発汗作用はないかなと思います。

 

肩こりに良いということなのでもっと温まるかなと思いきや…。
ただ何も入れないよりは良いかなと。

 

参考価格:586円(税込)※Amazon
1回あたり:約49円

 

きき湯 カルシウム炭酸湯(ラムネの香り)の評価 まとめ

購入できる場所

ドラッグストア・薬局、楽天やアマゾンなど大手通販サイトなどどこでも。

きき湯 カルシウム炭酸湯(ラムネの香り)の感想まとめ

きき湯カルシウム炭酸湯は、青空のような水色のお湯、爽やかな香りとリラックス効果バツグンの入浴剤になっています。

 

ただ、疲労や肩こりに効果的と言い切れるほどの温浴効果は感じられませんでした。

【タイプ別】おすすめ入浴剤