きき湯アロマリズム リラクシングネロリの香りを実際に使ってみました

バスクリンが販売している入浴剤「きき湯アロマリズム リラクシングネロリの香り」を実際に買ってみました。
きき湯シリーズの中でも天然精油、アロマ香料にこだわった入浴剤になっています。

 

きき湯アロマリズム リラクシングネロリの香りの成分表です。

 

フタを開けると、少しエグみのある柑橘系とラベンダーが混ざったような香りがします。
これがネロリの香りなのでしょうか。
調べてみると、ネロリとはダイダイ(ビターオレンジ)の花から水蒸気蒸留によって得られる精油とのこと。

 

ネロリは心を鎮める作用があるそうで、まさにリラックス系の入浴剤にふさわしい素材ですね。

 

きき湯シリーズは、こちらのキャップで計量します。
内側の線まで入れれば一回分の約30gになります。

 

一回分入れた状態です。

 

湯船に入れていきます。

 

すごいスピードで一気に溶けていきます。

 

底に少し残っていますが、ほとんど勝手に溶けました。
あとは手でかき混ぜて終了です。

 

綺麗な半透明の青色になりました。

きき湯アロマリズム リラクシング ネロリの香りの評価

半透明の青色で、名前の通りリラックスできました。
また湯ざわりも少ししっとりとしています。

 

正直好き嫌いが分かれる香りだと思います。
ただ化学的な香料ではなく自然な香りという点で好感が持てます。

 

適度にしっとりな感じです。

 

そこまで発汗作用はないと思います。

 

何も入れないよりは温まりました。

 

参考価格:920円(税込)※ヨドバシカメラ
1回あたり:約77円

 

きき湯アロマリズム リラクシング ネロリの香りの評価 まとめ

購入できる場所

ドラッグストア・薬局、楽天やアマゾンなど大手通販サイトなどどこでも。

きき湯アロマリズム リラクシング ネロリの香りの感想まとめ

化学的な香料ではなく、天然の精油を使っているので少し値段は高めです。

 

しかし、リラクシングネロリの香りという名前の通り、色も匂いもリラックスできる入浴剤でした。

【タイプ別】おすすめ入浴剤