クナイプ バスソルト トライアルセット(9種類)を実際に使ってみました

クナイプは天然由来の成分にこだわったドイツ生まれのブランドです。
その品質の高さからドイツでは入浴剤シェアNo.1を誇るほど大人気となっています。

 

今回はそんなクナイプをお試ししたいと思い「クナイプ バスソルト トライアルセット」を買ってみました。

 

箱の裏面。
クナイプバスソルトの特徴が書かれています。
天然岩塩と植物オイルで作られ、防腐剤(パラベン)、パラフィン、シリコン、鉱物油(ミネラルオイル)不使用と、体に良いバスソルトだということが分かります。

 


クナイプバスソルトトライアルセットには以下9種類が入っています。

  • グーテルフト バスソルト
    パイン<松の木>&モミの香り
  • グーテナハト バスソルト
    ホップ&バレリアンの香り
  • グーテエアホールング バスソルト
    ウィンターグリーン&ワコルダーの香り
  • グーテバランス バスソルト
    ワイルドローズの香り
  • レモングラス&レモンバームの香り
  • オレンジ・リンデンバウム
    <菩提樹>の香り
  • ラベンダーの香り
  • カミーレ<カミツレ>の香り
  • ユーカリの香り

 

こちらが成分表です。
「香り(種類)が違うのに成分は同じで香料だけ変えている」というヒドい入浴剤があるなかで、
クナイプバスソルトトライアルセットは各香りそれぞれに違う成分が配合されていて良心的なブランドだと思います。

 

今回はオレンジ・リンデンバウム<菩提樹>の香りを使ってみます。

 

赤みがかったオレンジ色のバスソルトです。

 

湯船に入れましたが、底に溜まったのでかき混ぜます。

 

泡がすごいです!
炭酸がたくさん入っている証拠ですね。

 

泡の下は半透明の黄土色です。

クナイプ バスソルト トライアルセット(オレンジ・リンデンバウム<菩提樹>の香り)の評価

半透明の黄土色で、オレンジ感はないですね。
湯ざわりは少ししっとりしています。

 

オレンジの皮のような酸っぱさと、塩を香りが混ざって、独特な匂いになっています。
鼻を少し刺激するような香りでリラックスはできませんでした。

 

何も入れないよりかは保湿されているような。

 

発汗作用はほとんど無いです。

 

じんわり適度に保温されていました。

 

参考価格:1410円※公式通販
1回あたり:157円

 

クナイプ バスソルト トライアルセット(オレンジ・リンデンバウム<菩提樹>の香り)の評価 まとめ

購入できる場所

薬局やドラッグストア、楽天やアマゾンなど大手通販サイト

クナイプ バスソルト トライアルセット(9種類)の感想まとめ

天然ハーブを使っているだけあって、香りが良くも悪くも生々しいエグみがあります。

 

効果はまぁまぁで悪い商品ではありませんが、価格が高いのでリピートはしないですね。

【タイプ別】おすすめ入浴剤