高陽社 薬用入浴剤 パインハイセンスを実際に使ってみた

ネットワークビジネスの大手「高陽社」が販売している薬用入浴剤パインハイセンスを購入しました。

 

  • 2.1Kgの缶タイプ
  • 50gx18袋の分包タイプ

の2種類あり、今回は後者にしました。

 

パインハイセンスはその名の通りパインニードルオイル(松葉油)を配合し、さらに数種類の保湿成分で作られた弱アルカリ性の薬用入浴剤です。
口コミでも人気なので、どんな感じなのか試すのが楽しみですね♪
こちらが成分表。
テレビン油=松から抽出したパインニードルオイルです。

 

箱を開けたところ。
向かって右側に【森林浴とパインハイセンス】、左側に【入浴の知識】が書かれています。

 

両側も開けて袋を立ててみました。
6袋が3列になっています。

 

それでは1袋を使ってみましょう。

 

封を切ると、鼻を突くような強烈な松(?)のニオイが・・・
個人的に苦手な香りです。

 

色も発色が強いオレンジで、森っぽさがないですね。

 

不安になってきました・・・
とりあえず湯船に入れてみます。
オレンジの粉末がお湯に入った瞬間、蛍光グリーンにっ!

 

全部入れ終えました。
普通のお湯と比べてみると、なかなか強烈な色です。

 

でも混ぜ終わると、全体的に明るめの緑になり、少し奇妙さは無くなりました。

 

香りも粉末状のときほどキツくありません。

 

少し安心です。
それでは湯船に入ってみます。

高陽社 薬用入浴剤 パインハイセンスの評価

半透明の明るい緑色です。
入浴剤を入れたときはすごく発色していましたが、混ぜると落ち着きました。
もう少し暗めでもいいかなと思います。

 

湯ざわりは適度にしっとりしていて、とても気持ち良いです。

 

非常に好き嫌いが分かれる香りです。

 

松のニオイなのですが、「おじいちゃんおばあちゃんの香り」という表現の方がよりイメージできるでしょうか。

 

ですので、おじいちゃんおばあちゃんが大好きなら気に入るかなと思います。
私は苦手な香りでした。

 

とはいえ、湯船に溶けるとあまり匂わなくなるので、そこまで気にする必要もないです。
粉末時は本当に強烈なので、鼻を近づけすぎないように。

 

なかなか潤います。
パインニードルオイルには抗炎症作用がありますので、肌に対するバリア機能が働いているのかもしれませんね。

 

市販の安い入浴剤よりも汗をかきました。

 

適度に保温してくれました。
こちらも松の成分が関係していると思われます。

 

参考価格:1,500円(税込)※公式サイト
1回あたり:83円

 

高陽社 薬用入浴剤 パインハイセンスの評価 まとめ

購入できる場所

高陽社公式サイト、楽天やアマゾンなど大手通販サイトなど。

高陽社 薬用入浴剤 パインハイセンスの感想まとめ

この独特な匂いが好きか嫌いかで評価が二分する入浴剤です。

 

適度な保湿や保温はしてくれましたので、商品の質自体は良いと思います。
価格は少し高めですが、松(おじいちゃんおばあちゃん)の香りが大好きならアリですね。

【タイプ別】おすすめ入浴剤