アース製薬の保湿入浴剤ウルモアを実際に使ってみた

アース製薬が販売している保湿入浴剤「ウルモア」クリーミーローズの香りを実際に購入してみました。
アースノーマットやモンダミンなど、ヒット商品をたくさん生み出している会社なので楽しみです。

 

保湿というネーミングの通り、しっかり潤うのか?を重点的にレビューしていきます。

 

フタを開けると、ローズの芳香剤みたいな匂いが・・・
好き嫌いが分かれそうな気がします。

 

成分表です。
潤滑剤の役目を果たす成分グリセリンが表記の3番めにきていることから、かなり入っていることが予想されます。

 

それでは使ってみます。

 

ウルモアは洗剤と同じような使い方をします。
まずフタを開けて、この状態のままボトルを押します。

 

入浴剤がキャップのメモリ(1回40ml)に到達するまでボトルを押し続けます。

 

40mlまで溜まったらOK、湯船に入れていきます。

 

ボトルを押さない限りはこれ以上出ることはないので、安心して逆さまにしてください。

 

40ml入れ終わったらかき混ぜます。

 

薄い乳白色になりました。

アース製薬の保湿入浴剤ウルモアの評価

半透明の乳白色で、
湯ざわりが【しっとり】というよりも【ヌルヌル】です。

 

ローズっぽい香りはしますが、天然のバラエキスが使われているわけではありませんので人工的な匂いがします。
芳香剤系の香りが好きなら気に入るかもしれません。

 

ヌルヌルな分、潤っているのかなと思います。

 

発汗作用はあまり感じませんでした。

 

何も入れないよりは保温されているような気がしました。

 

参考価格:543円(税込)※ヨドバシカメラ
1回あたり:約36円

 

アース製薬の保湿入浴剤ウルモアの評価 まとめ

購入できる場所

薬局・ドラッグストア、大手スーパー、楽天やAmazonなどどこでも。

アース製薬 クリーミーローズの香りの感想まとめ

保湿入浴剤というコンセプトだけあって、化粧品などでよく使われているグリセリンがかなり入っていると思われます。

 

湯ざわりは、しっとりというよりもヌルヌルという表現の方が適切ですね。
(かといって入浴剤の中で一番潤うかと聞かれるとそうでもないという。)
好みの問題ですが、もう少しサラっと感もあれば良かったかなと思います。

 

香りも人工的ですし、リラックスはできなかったですね。

【タイプ別】おすすめ入浴剤